パーフェクトワン 副作用

パーフェクトワン モイスチャージェルの副作用と安全性について

パーフェクトワン モイスチャージェルには、配合成分も、旧指定成分はもちろん、合成香料、合成着色料、パラベンも無添加ですし、一時世間を騒がせた白斑問題の原因となった“ロドデノール”などはもちろん入っていません。また、アレルギーを心配しなければならないような成分も使用されていません。

 

しかし、愛用者の声をもとに安全性について調べるべく、マイナス評価の口コミ等、副作用等について調べました。

 

その結果、「刺激を感じたのですぐ使用を中止した」「脂浮きするようになった」などの声あるもの、パーフェクトワン モイスチャージェルを使用することによって起きた、皮膚科専門医の治療を必要とするほどの副作用といえるほどのかぶれやアレルギー症状を訴える声は見当たりませんでした。

 

しかし、折角ですので、どんなときに化粧品でかぶれたりアレルギーを起こしたりするのかをちょっと調べてみましたのでご参考まで。

 

お肌がかぶれなどの症状を起こす原因 その@ 刺激
化粧品によるかぶれなどの炎症は、病名でいえば、刺激による「接触性皮膚炎」です。その原因は、アルコール、強い酸やアルカリ、摩擦による刺激などで、症状が出やすい条件は、体調が良くなかったとき、お肌のバリア機能が低下しているとき、皮膚に傷があるときなどです。

 

 

お肌がかぶれなどの症状を起こす原因 そのA アレルゲン
また、体調にかかわらず、身体の抗体がアレルゲン(異物)と認識した物質を排除しようとした場合に起きる皮膚炎もあります。お肌の状態やアレルゲンの量や濃さにかかわらず、反応してかぶれなどの症状が出ますし、治まってもまたアレルゲンに接触すると症状は出続けます。

 

現在では化粧品の容器や説明書、外箱などには全成分の表示が義務付けられるようになりましたので、ご自分のアレルゲンが該当していないかを確かめてみることも大切です。

 

化粧品でかぶれが報告されている成分
化粧品に配合されていてかぶれや炎症などを引き起したという報告例がある成分は、主として香料、着色料、ラノリンアルコール、金属などです。ラノリンアルコールは乳化剤として使用され、金属は、メイク用品などの色素として含まれる場合があります。

 

パーフェクトワン モイスチャージェルには、上に挙げたような成分は配合されていませんので、安全性には問題はないと思いますし、副作用の心配も、ほぼないものと思われます。

 

しかし、女性のお肌というのはデリケートなものですし、かぶれを起こす要因も人によってさまざまです。ご心配でしたら、使用される前に腕の内側などでパッチテストをしてみることをお勧めいたします。